HOME > 教員紹介 修士課程 > 田中 和明

教員紹介


教員紹介
経営法務コース(修士)

非常勤講師 田中 和明

学歴
1981年 3月
同志社大学法学部法律学科卒業
2006年 3月
一橋大学大学院国際企業戦略研究科 修士課程修了 修士(経営法)
2009年 3月
一橋大学大学院国際企業戦略研究科 博士後期課程修了 博士(経営法)
職歴
2002年7月
中央三井信託銀行株式会社法務部長
2007年4月
中央三井トラスト・ホールディングス株式会社法務部長及び中央三井アセット信託銀行株式会社法務部長を兼務
2010年2月
中央三井トラスト・ホールディングス株式会社法務部法務専門部長兼中央三井信託銀行株式会社法務部法務専門部長兼中央三井アセット信託銀行株式会社法務部法務専門部長
2011年4月
三井住友トラスト・ホールディングス株式会社法務部上席企画役兼(統合により商号変更)中央三井信託銀行株式会社法務部法務専門部長兼中央三井アセット信託銀行株式会社法務部法務専門部長
2012年4月~現在
三井住友トラスト・ホールディングス株式会社法務部審議役兼三井住友信託銀行株式会社(合併により商号変更)法務部主管(法務専門部長)
社外歴
2004年10月~現在
法制審議会臨時委員(信託法部会)
2006年4月~2008年3月
早稲田大学法学部非常勤講師(信託法Ⅱ)
2008年4月~現在
青山学院大学大学院法学研究科非常勤講師(金融法務Ⅳ(信託))
2008年4月~現在
慶應義塾大学大学院法務研究科非常勤講師(商事信託法 )
2010年4月~現在
一橋大学大学院国際企業戦略研究科非常勤講師(信託と金融実務)
所属学会

信託法学会、金融法学会

社外歴

(1)著書

2007年
『新信託法と信託実務』単著(清文社)
2010年
『詳解 信託法務』単著(清文社)
2007年
『新信託法の基礎と運用』新井誠編共著(日本評論社)
2008年
『キーワードで読む新信託法』新井誠編共著(有斐閣)
2008年
登録金融機関のための金融商品取引の実務対応Q&A』川村正幸監修、畠山久志・田中和明編共著(清文社)
2010年
『平成18年度春季 弁護士研修講座』東京弁護士会弁護士研修センター運営委員会編共著(商事法務)
2010年
『資産流動化・証券化の再構築』小林秀之編共著(日本評論社)
2011年
『信託法制の展望』新井誠・神田秀樹・木南敦編共著(日本評論社)

(2)主な論文

1999年
「信託兼営銀行の営業譲渡及び合併に関する一考察」(信託法研究24号)
2005年
「信託法改正と信託実務」(信託法研究30号)
2007年
「信託実務の視点から」(ジュリスト1335号)
2007年
「信託の併合・分割」(金融・商事判例増刊1261号)
2007年
「資産流動化型信託の視点から見た新信託法」(信託231号)
2008年
「リバースモーゲージの現状と課題」(実践成年後見26号)
2009年
「新信託法下における日本版チャリタブル・トラスト」(法律時報通巻1011号)
2009年
「信託業務と金融商品取引法制」(信託240号)
2010年
「平成18年信託法と商事信託――実務的観点から」(信託法研究35号)