教員紹介


教員紹介
知財戦略講座プログラム(修士)

非常勤講師 服部 誠 Makoto Hattori

学歴
1994年
慶應義塾大学法学部法律学科卒業
職歴
1996年
司法研修所(50期)
1998年
弁護士登録(第一東京弁護士会)、阿部・井窪・片山法律事務所入所
2001年
期限付任用法に基づき経済産業省知的財産政策室にて勤務(課長補佐)
2002~04年
海外研修
ペンシルバニア大学ロースクール卒業(法学修士号)(フィラデルフィア)、マックス・プランク知的財産研究所客員研究員(ミュンヘン)等
2003年
米国ニューヨーク州司法試験合格
2004年
米国ニューヨーク州弁護士登録、帰国
2004年
阿部・井窪・片山法律事務所勤務
2006〜09年
一橋大学大学院法学研究科 非常勤講師
2007年~
慶應義塾大学理工学部(修士課程) 非常勤講師
2009〜10年
工業所有権審議会試験委員(弁理士試験委員・意匠法担当)
2009年〜
日本弁護士連合会知的財産センター委員
2010年〜
弁理士会特定侵害訴訟代理業務能力担保研修講師
2011年~
日本弁護士連合会知的財産センター事務局次長
2011年〜
工業所有権審議会試験委員(弁理士試験委員・特許法/実用新案法担当)
主要著作
「逐条解説不正競争防止法」(共著)有斐閣
「加除式・損害賠償額算定解説事例集」(分担執筆)新日本法規出版
2008年
「『除くクレーム事件』知財高裁大合議部判決の考察」L&T No.41 2008年10月号
「その論文は著作権侵害?」中山書店
「新・注解特許法〔上巻〕〔下巻〕」(分担執筆)青林書院
進歩性判断における出願後に提出された実験結果の参酌・知財高裁平成22年7月15日判決
2011年
平成21年(行ケ)第10238号(日焼け止め剤組成物事件)」AIPPI Vol.56 No.5(2011年5月号)
「Patent Infringement by Multiple Parties in Japan」『Patent Practice in Japan and Europe -Liber Amicorum for Guntram Rahn』Kluwer Law International
「職務該当性と特許を受ける権利の承継-青色発光ダイオード事件中間判決」別冊ジュリストNo.209 特許判例百選〔第4版〕
社会的活動

知的財産法