【説明会】

日 時:平成29年5月18日(木)16:30~18:00
会 場:国立東キャンパス 第三研究館3F 研究会議室
対象者:一橋大学大学院(修士課程・博士課程)の在籍者および進学予定者

*説明会参加には申し込みが必要です。
尚、説明会終了後、引き続きオープン道場を実施しますので、ご参加ください。

 

グローバルリーダー教育院(AGL)とは

グローバルリーダー教育院(AGL)は、文部科学省が推進する「博士課程教育リーディングプログラム」の一環として、国際社会でリーダーシップを発揮する人材を育成する目的で、平成23年4月、東京工業大学に設置されました。本プログラムは人文社会分野に強みを有する一橋大学と、科学技術分野に強みを有する東京工業大学による他に例の無い共同プログラムで、一橋大学は人文社会系科目を提供します。グローバルリーダー教育院の使命は、「文理共鳴能力を持ったトップリーダー」の養成で、これには一橋大学の大学院生の参加が期待されています。

AGLホームページ
http://www.agl.titech.ac.jp/index.html(東京工業大学)
http://www.ics.hit-u.ac.jp/jp/bl/global/(一橋大学)

「グローバルリーダー教育院(AGL)」の実践的プログラム

  • 実業の最前線で活躍する現役経営者との直接対話
  • 科学技術系学生との議論や協働作業を通じた文理対話能力の向上
  • 企業が直面する経営課題への提言やプレゼンテーションを行うグループワーク
  • 上記に必要な実践的スキル講座の充実
  • 国内外で多数の企業経営に参画した経験豊富な道場主やトップコンサルティングファームでの実績を有する師範代による
    直接指導
  • 短期海外研修への参加
  • その他